涌井秀章&押切もえが結婚! 11月1日入籍! 二人のなれそめとコメント全文

   

%e6%8a%bc%e5%88%87%e3%80%80%e6%b6%8c%e4%ba%95

 

 

交際中だったプロ野球ロッテの涌井秀章投手とモデルの押切もえさんが結婚しました。

2016年11月1日、2人で婚姻届を提出。

なお、押切さんは妊娠しておらず、挙式・披露宴は未定。

すでに同居し、夫婦生活をスタートさせています。

 

スポンサードリンク

 

 

 

2人は2013年の冬に共通の知人の紹介で知り合いました。

しばらくの間は友人関係が続きましたが、

押切さんが2014年8月の西武戦で始球式を務めた際、

涌井さんが投げ方を指導。

 

同じ千葉出身ということもあって距離を縮めました。

 

転機が訪れたのは2015年9月。

涌井さんが告白して交際がスタートしました。

2人とも多忙な毎日でしたが、

料理上手の押切さんが手料理を振る舞うこともあり、

健康面を支えていたことなどが、

交際を後押ししたようだとされています。

 

 

2016年2月にはイベントに登場した押切さんが

「両思いの人がいます」と宣言。

 

これを受け、所属事務所が2人の交際を発表。

 

涌井さんも今春キャンプ中に交際宣言。

キャンプ中から、押切さんが身に着けていたものと同じ

ジュエリーブランド「ダミアーニ」の

十字架のペンダントをして汗を流していたのだとか。

 

プロポーズは今年9月1日。

交際開始からちょうど1年目のメモリアルデー。

都内の創作和食店で、涌井さんは便箋3枚につづった手紙を手渡した。

そして

「どんな時でもあなたの幸せを思い、第一に考えます。結婚してください」

と婚約指輪を手渡しながらプロポーズ。

 

押切さんは「はい」と即答したといわれています。

 

さらに、涌井さんは、隠れて様子を見守っていた

押切さんの弟や親友を招き入れるサプライズも演出。

 

驚きと感動で涙をこぼす押切さんをみんなで祝福したと、

なんともすてきなプロポーズ!

 

 

関係者によると、大安のこの日、2人で婚姻届を提出したそうです。

なお、押切さんは妊娠しておらず、挙式・披露宴は未定。

すでに同居し、夫婦生活をスタートさせています。

 

押切さんは、

「ドレスは自分がデザインした物を着たいな」

と話しているそうです。

 

 

涌井さんは今季が3年契約最終年で、

今後、ロッテと来季へ向けた契約交渉に臨みます。

その席でポスティングシステムを利用して

メジャーに挑戦する希望を伝える可能性があるのだとか。

 

同システムを認めるかどうかは球団側の判断で、

認められなければロッテに残留。

 

その場合でも、

順調なら来季中に海外FA権を再取得する見込み。

遅くとも32歳となる2018年には、

メジャーのマウンドに立つことができるといわれています。

 

メジャー挑戦となれば、押切さんの存在は何よりの支え。

今季も仕事の合間をぬって、

関東近郊での登板試合をスタンドから応援。

今後は、家庭に影響を与えない範囲で仕事を続けていく予定で、

涌井さんが海外を目指す際には思いを尊重する意向だそうです。

 

 

押切さんは2007~2009年に

NHK「英語でしゃべらナイト」に出演していた経歴があり、

語学の面でもサポートできそう。

 

また、涌井さんは

「常に私のことを考えてくれ、栄養管理面でのサポートをしてもらっています」

とコメントで明かしていますが、

「全部おいしい」と絶賛するほど料理も得意。

 

米国でも、食事に不自由することはないようです。

 

 

押切さんは所属事務所を通じて直筆文書で、

涌井さんは球団を通じコメントを発表しました。

 

以下、2人のコメント全文。

 

スポンサードリンク

 

押切もえさん

 

関係者の皆様へ

 

拝啓

 

皆様に置かれましてはますますご清栄のこととお慶び申し上げます。

私事で恐縮ではございますが、

この度、私、押切もえは涌井秀章さんと本日入籍しましたことをご報告させていただきます。

 

思いやりがあって優しく、また、不器用な私を深く理解して励ましてくれる

秀章さんとおつきあいするうちに、

自分も少しでも彼の支えになりたいと願うようになり、

結婚の運びとなりました。

 

これからは二人であたたかい家庭を築いていきたいと思っております。

 

日頃からの皆様の応援やお支えに深く感謝を申し上げるとともに、

今後も変わらぬご指導、ご鞭撻を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

 

敬具

 

平成二十八年十一月一日 押切もえ

 

 

涌井秀章さん

 

この度、モデルの押切もえさんと入籍させていただきました。

まずはこれまで私たち2人を温かく見守っていただき、

支えてくださいました皆様に深く感謝申し上げます。

 

彼女は常に自分の事を考えてくれ、

栄養管理面でのサポートをしてもらっています。

また、どんな時でも笑顔で送り出してくれ、迎えてくれます。

彼女と出会えたことにより、

新しい涌井秀章という人間に生まれ変われたと思っています。

この先の人生において、私には彼女の力が必要で、

一緒に歩んでいきたい大事な存在です。

 

今後は2人で温かい家庭を作っていきたいと思っています。

これからも応援宜しくお願いします。

 

 

 

 

2月の交際発覚から9カ月。交際期間は1年2カ月

これまで一度もケンカしたことがないという仲良しカップル。

今季好調を維持し続けた涌井が、スタンドから登板を見守り続けた“勝利の女神”とゴールインしました。

 

 

涌井 秀章(わくい・ひであき)

 

1986年(昭61)6月21日、千葉県生まれ。30歳

横浜では2年春のセンバツで準V。

3年夏の甲子園はエースを務め8強入りし、

04年ドラフト1巡目で西武入団。

07、09年に最多勝を獲得し、

09年は沢村賞を受賞した。

13年オフにFAでロッテ移籍。

昨季は15勝9敗で自身3度目の最多勝に輝いた。

通算成績は352試合で118勝101敗37セーブ、防御率3.40。

08年の北京五輪、09、13年のWBCなど日本代表経験も豊富。

185cm、85kg。右投げ右打ち。

 

 

 押切 もえ(おしきり・もえ)

 

1979年(昭54)12月29日、千葉県生まれ。36歳

01年にファッション誌「CanCam」の専属モデルとしてブレーク。

蛯原友里、山田優と並ぶ同誌トップ3として大人気となる。

02年1月にはドラマ「恋ノチカラ」で女優デビュー。

13年8月に小説「浅き夢見し」を発表。

絵画が二科展に2年連続で入選するなどマルチな才能を発揮している。

 

スポンサードリンク

 

芸能の裏情報ができました♪

芸能界の喜怒哀楽ができました♪

 - 芸能 , , , , , , , ,