大山真志「真田丸」出演! 高畑裕太の代役“真田信政”刺青と体重?

   

大山真志

 

 

NHK大河ドラマ「真田丸」に出演予定だった高畑裕太容疑者の代役に大山真志さんが起用されることが明らかになりました。

大山さんは、「真田丸」で大泉洋さんが演じている真田信幸の息子、真田信政役で出演します。

そんな大山真志さんとはどんな方なのでしょう?

刺青?体重・・・芸能界に入ったきっかけは?

さまざまなエピソードなど。

 

スポンサードリンク

 

 

大山真志さんとは?

プロフィール

 

 

大山 真志(おおやま まさし)

 

大山真志 舞台

 

生年月日   1989年8月17日

(2016年9月現在 27歳)

出生地    東京都新宿区

血液型    B型

身長     182cm

スリーサイズ B93-W78-H97

活動期間   2000年 -

事務所    スペースクラフト所属

趣味     ゲーム・シルバーアクセサリー集め

特技     水泳・スキー

 

おもに舞台・ミュージカルを中心に活躍しています。

主な作品

舞台

『ミュージカル・テニスの王子様』

大山真志テニミュ

 

『ソラオの世界』

『オオカミ王ロボ~シートン動物記より~』

『弱虫ペダル』など多数。

 

 

スポンサードリンク

 

 

体重・・・(;´・ω・)

 

実は大山さん「テニミュ」のオーディションは2回受けているとのこと。

1回目のオーディションでは2次審査で落選。

その敗因は・・・

体重だったとか。

当時の体重は85kg。

高校生時代のピークは99kgだったそうで・・・

 

それからは

「痩せなきゃって思って、毎日筋トレと朝食べて昼は食べずに夜は0kgゼリーで、3月から8月位で30kg落とした」

そうです。

現在も体重管理はしっかり頑張っているようです。

 

 

芸能界入りのきっかけ

 

大山さん小学校4年生くらいから舞台活動を始めました。

この仕事を始めた理由は、

「当時お祖母さんが体を崩していて、何か元気付けてあげられたらなと思って始めました。最初はジャスコのポスターとかから・・・次に舞台と『アルゴミュージカル』というオーディションが厳しい舞台に出演して・・・」

と話しています。

 

また、大山さんのお父さんもお母さんもこの仕事を応援しており、『テニミュ』出演が決まった時も喜んでくれたそうです。

 

 

マイケルジャクソンが大好き

 

マイケルジャクソンのビデオをなんと、3歳のクリスマスプレゼントでサンタに頼んだ。

「サンタさんに貰ったビデオを擦り切れるくらい見て、真似ばっかりやっていました」

と話しています。

 

ちなみにムーンウォークもでき、トークショーで披露したことがあるようです。

 

 

刺青?

 

大山さんを検索すると、キーワードに刺青ってあるんですが、今のところ詳しくわかっていません。

 

日刊スポーツ記事によると、大山さんについてこのように書かれています。

 

「真田丸」代役の選考にあたってNHKは、知名度にはこだわらず、演技力を重視して俳優を探していたという。

大山は09年ミュージカル「テニスの王子様」でデビュー後、10年「ソラオの世界」で舞台初主演。

11年舞台「信長」にも主演するなどデビューから7年半で100作を超える舞台に出演。

今年も4月にミュージカル「グランドホテル」に出演。

2016年9月17日開幕の舞台「英雄の運命」では主演を務める。

歌やダンスも得意にしており、幅広い役柄をこなす俳優として演劇界では引く手あまたの存在だ。

 

「真田丸」には10月16日放送分から登場する。

 

そのほかの詳細はわかりしだい追記します!

 

 

「真田丸」出演でますます注目が集まりそうな大山さん。

これからの活躍に期待ですね♪

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

芸能の裏情報ができました♪

芸能界の喜怒哀楽ができました♪

 - 芸能 , , , , , , , , , , , , , , , , , ,