貫地谷しほり インスタが大反響♪ 舞台「ガラスの仮面」北島マヤは…

   

貫地谷しほり

 

 

美内すずえ氏の国民的漫画『ガラスの仮面』の舞台版が2年ぶりに再演されます。

2014年に天才少女・北島マヤを演じて好評を博した貫地谷しほりさんが、スケールアップした脚本で新舞台に挑みます!

そんな貫地谷しほりさんのインスタグラムが大反響を呼んでいます。

 

 

スポンサードリンク

 

 

『ガラスの仮面』 貫地谷しほりさんのコメント

 

北島マヤって演じていてすごく気持ちがいいんです。

ストレートに自分を出していく素直な役。

マヤではないけど役に入っていく時は私もどちらかといえば直感型です。

再演が決まったのはすごく嬉しいけれど、ハードルが上がってますよね(笑)。

今回はより演技で見せないといけないシーンが多いですし、人の記憶は美化されるので、前の舞台を楽しんでくれた方々の期待を越えられるかドキドキしています。

 

貫地谷しほり ガラスの仮面

 

『ガラスの仮面』は高校1年の時に読んで、すごく感化されました。

 

「ヘレン・ケラー役なら非常ベルがなっても動かないんだ。

うわー甘いな、私。演技のためなら山にいって修行しなきゃ!」

 

みたいな(笑)。

だから、芝居が悪かったら口きいてもらえないとか、月影先生みたいな方にぼろかすに言われて突き落とされるとか、そういう経験をして強くなりたいという憧れもあります。

私たちの世代の役者はみんな優しく育てられてきたから。

 

 

中学3年から演劇研究所に通いはじめた貫地谷さんは、一番多感な時期に北島マヤに自分を重ね合わせていました。

 

 

研究所の伊藤正次先生には、君たちはまだ本物を見る目が養われていないから、50年経って結果が出ている名作を見なさい、と言われました。

9・11についてみんなで議論したり、戦争について話しあったりして、自分で考えて意見をもつ大切さも教えられた。

思ったことはどんどんやってみる、これをやったら恥ずかしいなという最初のハードルをとっぱらってもらいました。

でも、チャンスがほしいのになくて、北島マヤほどではないけど当時、高校生なりに、悩み、涙を流す日もありました。

いま思うと大事な時間でした。

この時期があったからこそ、役をいただいた時そこに向かうパワーも凄かったんだと思う。

 

 

インスタグラムが大反響!

 

朝ドラ『ちりとてちん』のヒロインに抜擢されてからは大躍進。

そんな貫地谷さんが30歳を迎えての新たな挑戦として4月から始めたインスタグラムが大反響を呼んでいます。

 

私、昔からお母さんっぽいって言われるんですが、そうじゃない、乙女の部分もあるんだぞ、というアピールで始めたんです(笑)。

そしたらいろいろと意外だったみたいで、ネイルや桜を見る会の写真に沢山のコメントをいただいて。

インスタグラムは今の気持ちを写真ですぐ載せられるのがいいですね!

実は今年4月のドラマで、初めて綺麗どころでモテ服着るような役をいただいたんです。

今まで癖のある面白い役どころが多かったので、新しい扉を開いてくれましたね。

 

貫地谷しほり 早子先生

2016年4月のドラマ「早子先生、結婚するって本当ですか?」

女子力の高い女性を好演♪

 

 

スポンサードリンク

 

 

貫地谷しほり プロフィール

 

かんじや しほり

1985年12月12日 東京都生まれ。

本名同じ。

 

中学生の時に新宿駅のホームでスカウトされ芸能界入り。

2002年に映画デビュー。

04年『スウィングガールズ』で脚光を浴び、

スウィングガールズ

 

07年、NHK連続テレビ小説『ちりとてちん』で初主演を務める。

ちりとてちん

 

14年、主演映画『くちづけ』でブルーリボン賞主演女優賞を受賞しました。

ブルーリボン賞

 

2017年には、NHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』しの役での出演が決まっています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

身長156 cm

血液型A型

 

 

舞台『ガラスの仮面』

 

貫地谷しほり ガラスの仮面 2016

 

原作:美内すずえ

脚本・演出:G2

キャスト

貫地谷 しほり・マイコ・浜中文一(関西ジャニーズJr.)

小西遼生・東風万智子・一路真輝

 

9月1日~11日 大阪・松竹座

9月16日~26日 新橋演舞場

 

 

貫地谷しほり インスタグラム

 

 

スポンサードリンク

 

 

芸能の裏情報ができました♪

芸能界の喜怒哀楽ができました♪

 - 芸能 , , , , , ,